心のままに〜生きづらさの克服

毒親育ちのアダルトチルドレンが自分を救ってきた日々

気づき

祖先を恨んでいた

母は、私に悪態をつきながら育て 亡くなった祖母は 母に悪態をつきながら育てた。 曽祖母も 祖母に悪態をついていたのだろうか? たぶんそうなのだろう。 祖母は実母を2歳で亡くし 継母に育てられた。 継母だから絶対意地悪 というわけではないけれど 仕上…

自己否定について

私は、長年 自己否定に苦しんできました。 それは真実ではなくて ただの思い込みで 妄想だってわかっているのに 頭ではわかっているのに 心の底では自分を許せず 自分が大嫌いでした。 自分はダメな人間だと思っていました。 このままではダメだ。 ダラダラ…

私の周りには私の好きなものがない

いろいろな本を読んでいて 「これはまさに私だ!」と 思った言葉がたくさんあります。 ・過度な気遣い ・他者に対して顔色を伺い 喜ばそうとするポジショニング ・人に操作されているあやつり人形 ・現実世界から逃避している ・理想を達成できない実際の自…

信じるのは私の意志

私は、以前 自分のことを全く信じてなくて 自分が考えつくことなんて きっと間違っていると思っていた。 だから、どうすればいいのかわからない時は 自分以外のお手本になるような 人の言うことを参考にしていた。 私はずっと、自分以外の何かに依存していた…

しなくちゃ、しなくちゃ

私の中で 「○○しなくちゃ」という思いが 癖になっている。 すぐにそう思う。 いつもそう思う。 役に立つ人にならなくちゃ 働かなくちゃ 家事をきちんとしなくちゃ 家族の世話をしなくちゃ から始まって 充実した人生を送らなくちゃ 自分の情熱を一番大切にし…

甘えがある人は人から奪う

人に、延々と自分の話を聴いてもらう。 自分の愚痴、弱音、不平不満、悪口を 一方的に聴いてもらう。 こんなシチュエーション よくあることかもしれません。 これの聴く側になったことが あるでしょうか? 聴く側は、話が終わった時 ドッと疲れるのです。 自…

みんな始めは赤ちゃんだった

以前、実家の母が 私の子どもの頃の写真を 送ってくれたことがありました。 母はもう高齢なので ダウンサイジングするために モノの整理をしていて その一部を送ってくれたのでしょう。 自分の子どもの頃の写真など ここ何十年もまじまじと見たことなど あり…

急いでやるのとのんびりやるのの違い

日常の動作を 早く早く!と急いでやるのと 自分のペースでのんびりやるのと 何が違うのだろう? 検証してみた。 例えば、のんびり歩いている時。 道端や他所のお宅の庭先などを見て 僅かな自然の変化に気づいたり 空、雲、空気を感じて 季節の流れに気づいた…

みんなでひとつ

以前、私は孤独感と不安に苦しんでいたけれど 今はもう、そう感じてないことに気づく。 特に、ここ2年のコロナ騒動で 私は、地球や人類のことを考えるようになった。 「地球や人類のために 私ができることはなんだろう?」と考える。 私にとって、地球や人…

欲しいものはもう持っている

私は、自分の自由に使える時間も 自分の意思を行動に移せる自由も 今日食べることに困らないお金も 見る、嗅ぐ、話せる、食べられる 聞ける、歩ける、呼吸ができる健康も 持っている。 私は、もう幸せだった。 欲しいものは持っていた。 温かいお風呂に入れ…

自分に甘い夫

私の夫は去年 脳梗塞になって入院しました。 幸い、症状は軽くて命に別状はなく 後遺症で左半身が痺れているようですが 日常生活は普通に送れています。 仕事にも毎日通えていて 今のところ問題ありません。 そんな夫ですが 私は常々不思議に思うことがあり…

すべてが大切な存在

コロナの感染拡大が始まって 丸2年が経ちます。 このウィルスが日本にもやってきて 始めの頃は「未知の感染症」「未知の体験」で わからないということの恐怖 モノが手に入らないという恐怖から 世間は混乱していました。 人々がモノを取り合ったり 買い占…

何者かになりたい

「何者かになりたい」 「何者にもなれない」 というのは、思春期だけではなく 人が人生において、ずっと 悩み続けることなのかもしれません。 何者かになりたいのなら アイデンティティを獲得すればいい と言われています。 自分とはこういう人間である、と…

一緒にいてくれる人がいる

先日、夜、突然 知り合いから電話がかかってきました。 その内容は重要なものではなく 「コロナ大丈夫?」とのこと。 それから1時間以上の長話になりました。 その時間、私は家事が終わって ホッと一息ついて好きなことをして 自分の時間を過ごしていたので…

もうお別れなのだとしたら

毎日を 「もうこの世界ともお別れなのだ」 という気持ちで過ごしたい。 もうすぐこの世界とお別れという時 どんな気持ちがするだろう? きっと、この世のすべてのものが 愛しくて、恋しくて 素晴らしいと思うだろう。 そして、それらを 思う存分に味わおう …

見聞きしたものは自分に影響を与え続ける

私は、毎日瞑想をしています。 瞑想をすると、心が落ち着き 自分に戻れる感じがして とても心地いいです。 瞑想をしてる時は 自分の呼吸に意識を集中していますが それでも雑念は容赦なく流れてきます。 けれど、雑念が湧いても 落胆せずに、その雑念を観察…

発達障害のあるうちの子が教えてくれること

私の子どもには 高機能自閉症という発達障害があります。 その子と関わっていると うまくコミュニケーションが取れなくて もどかしくなることがあります。 こちらの言っていることをわかってもらえない その子の考えていることが理解できない という感じで。…

当たり前の日常の中にこそ

お腹が空いたらご飯を作って食べる。 ご飯を食べたら使ったお皿を洗う。 着た洋服は洗濯する。 洗濯した洋服はたたんでしまう。 汚れたトイレを掃除する。 水回りの排水口を掃除する。 部屋を整理整頓する。 いらないものは捨てる。 こんな当たり前の日常の…

育ち方で人生決まるわけじゃない

私は、以前 スピリチュアルに支えられていましたが 依存はやめて自立しようとそこから離れて ひとりになって自分を見つめてみました。 すると、自分の心の中は 怒りと孤独感と不安と恐怖で いっぱいでした。 私は、生きる楽しみのない 不幸な溺れる者でした…

自分で気づいていくことがやりたいこと

人生というのは 人間が死ぬまで成長し続ける その過程のことを言うのだな と、最近思います。 どんなに大人になっても 高齢になっても 気づくことがある限り 人間は成長し続けるものなのです。 成長のポイントである「気づく」ということ。 これは、誰かに教…

何もない一日の幸せ

大した事件の起きない日常を過ごしている。 特別にラッキーなことも起きないし 飛び上がるほど嬉しいことも起きない。 人生が劇的に展開していったり 空から幸運が降ってくることもない。 いや、実際には 幸運は降ってきているかもしれないけれど 興奮するほ…

人の目を気にせず自分の楽しみに集中する

先日、知人が 洋服のバリエーションが少ない人のことを とやかく言っているのを聞いて なんだかモヤモヤしました。 その知人は洋服が好きで 流行も追っていて 同じ服ばかり着たくないと言います。 少ない洋服でローテーションして いつも同じ服を着ている人…

気づきのタイミング

今、自分が持っているものに気づける人 気づけない人。 ささやかな幸せに気づける人 気づけない人。 自分の苦しみに気づける人 気づけない人。 自分の本当の望みに気づける人 気づけない人。 怒りや憎しみを手放せる人 手放せない人。 ずっと苦しみの中にい…

うちの猫という存在

柔らかくて、あったかくて かわいくて、小さな命が 私を信頼してくれて 私を好きでいてくれて ぴたっと寄り添ってきたり 瞳をじっと見つめてきたりする。 私は、心から 「今ここで一緒にいてくれてありがとう」 と思う。 「出逢わせてくれてありがとう」 と…

体からのメッセージ

体には知性があって 自分にたくさんのメッセージを 伝えてくれています。 自分に合わない食べ物を食べると 飲み込むのが気持ち悪く感じられたり 胃腸が重くなったり、痛くなったり 体が怠くなったりします。 そういう時は 「ああ、体がNOと言っているな」と …

自分では考えない

昔の日記から。 * 〜 * 〜 * 私は自分を信頼していない。 私は自分に自信がない。 だから、答えを外側に求める。 自分にわかるわけがない。 自分が正解を導けるわけがない。 私は、答えをすぐに知りたくなって 手っ取り早く正解に辿り着きたくて 外側に求…

20歳を過ぎたら自分の責任?

昔の日記から。 * 〜 * 〜 * アダルトチルドレンは 親との関係がうまくいかなくて 生きづらくて、苦しい。 けれど、そのことを 「苦しい。辛い。親が許せない。」と 心の内を明かすと 「20歳過ぎた大人が まだそんなこと言ってるの⁉︎」と 責める人がた…

今の自分に集中する

疲れている時は まず休むことが一番大切だと思います。 のんびり、ごろごろ、ダラダラ なんにもしないでぼんやりしたり たっぷりと眠ったり ゆっくりお湯に浸かったり すべてのことから自分を解放して ひたすら気の向くまま過ごしたり。 そうしていると エネ…

心を開いている状態

近所に私のお気に入りのスーパーがあります。 そのスーパーは商品の品質が高くて ここでしか買えない商品もあり 調味料などはお馴染みのものから 珍しいものまで品揃え豊富で オーガニック野菜も常にたくさんあり 本当に助かっています。 スタッフもみなさん…

瞑想で心を整える

私は毎日、瞑想をしています。 そんなにちゃんとしたものではなくて ただ座って目を瞑り 意識を呼吸に向けるだけです。 時間もいい加減で、タイマーもかけずに その日の気分やなんとなくで 15分から40分くらい。 本当に忙しい日は5分なんて時もあります…