心のままに〜生きづらさの克服

毒親育ちのアダルトチルドレンが自分を救ってきた日々

自分を大切にする

思考で自分の心を知ることはできない

能動的に行動すること 外に出て活動すること 新しい体験 こんなことが魂の喜び そう思って心がけていたら 疲労が溜まってダウン気味 なんてことがよくあります。 そんな時は喜びからの行動ではなくて いつの間にか 「外出しなくちゃ、行動しなくちゃ」 にな…

自分の中をクリアにする

私は、ずいぶん前から 「つまんない!遊びたい!」という 自分の内なる声を聞いていました。 でも、それを聞いても、その時は 「遊ぶって、どうやって…?」と ピンと来なくて どうしていいのか全くわかりませんでした。 魂は、私にずっとメッセージを 送り続…

すべては自分で選んでいい

自発的に、能動的に行動すると その後の体は軽くなるようです。 スッと体が動くようになります。 自分で「こうしよう」と思ったことを 実際に行動に移したり やりたくないことをやらないという 選択権を自分に与えることで 自分の思った通りに自分を動かせる…

働いても私は変わらない

専業主婦だった頃 私は、自分が働いてないことが嫌で いつも後ろめたさと罪悪感を感じていました。 でも、今、こうして働いてみると 専業主婦の頃と 私は何も変わらないと感じています。 働いたからといって 私は突然素晴らしい人になったわけでもなく 価値…

エゴの望みを叶えても幸せにはなれない

自分の以前の日記を読んでいると もうずいぶん前から 私の心が「スキップしたい!遊びたい!」と 言っていることに気づいていました。 気づいていたけれど 私は、その声に、本当にきちんと 従おうとは思いませんでした。 その時は、まだエゴの声が大きすぎて…

やりたいことはほんの小さなことから

ある時、私は、生きていてつまらない 受け身の在り方から 自分の欲望を叶えるために行動するという 能動的な在り方に 生き方を変えようと思いました。 でも、具体的にどうすればいいのだろう? まず、自分の生活の中から 「嫌なもの、嫌なこと」を排除しまし…

忘れた頃に願いは叶う

ふと思いました。 以前、私が「嫌だなーやりたくないなー」 と思っていたことを 今はほとんどやらなくてよくなっていて 「こうだったらどんなにいいだろう」 と思っていたことが ほとんどそうなっているなぁ、と。 満員電車に乗りたくない→ 乗らなくてよくな…

食べるものの影響

私は、胃腸の調子が悪くて 2年くらい前から漢方薬を飲んでいます。 定期的に漢方内科に通って 処方された漢方薬を飲んでいれば 今はほとんど症状はなく だいぶ健康になりました。 健康になったのは 漢方薬のおかげでもありますが 食べるものを変えたことも…

○○だったら幸せになれるのに?

「○○だったら幸せになれるのに」 ってよく思うものです。 結婚できたら幸せになれるのに 子どもができたら幸せになれるのに 素敵なパートナーがいたら幸せになれるのに 仕事で成功したら幸せになれるのに お金を稼げたら幸せになれるのに 痩せたら幸せになれ…

母を憎む気持ち

私は毒親育ちなのだけど 母を許せるだろうか? 母の人生は過酷だった。 育ちも、環境も、時代も 愛のない中で育った。 母が感じたであろう 不安と恐怖と怒りと孤独。 それが母の中に充満している。 苦しい人生。 母はうまく人を愛せない。 だから、母も愛さ…

「私のしたい」をしたい

私は、専業主婦なので 時間的にゆとりがあり 休もうと思えば好きなだけ休めるし 本を読んだり、映画を観たり 好きなこともできる。 自分が癒されるように瞑想をしたり ゆっくり好きな音楽を聴いたりもできる。 なのに、私は いつでもぐったり疲れていた。 自…

ドブのように感じたとしてもドブじゃない

昨日の続きの話です。 子どもの頃、性的虐待を受けた人は 自分のことをドブのようだと言いました。 人間の排泄物を処理する下水のドブ。 子どもの頃、ドブのように扱われた人は 自分のことをドブだと思っている。 これは本当なのでしょうか? その人はドブな…

自分には価値がないという思い

私はずっと自分には価値がないと思っていて 自分のことを誇りに思えませんでした。 自分に自信がないからこそ 自分の価値を人に証明しようと 躍起になっていました。 例えば、私は日本人なのですけど そのことを証明しようとは思いません。 それは真実で、当…

魂の喜ぶことがしたい

私は、ある時 「生き方を変える。 自分を受け入れ愛する生き方をする。」 と決めました。 そうして、意識を変えて 日々、自分と向き合い過ごしていたら 時間はかなりかかったけれども その方向に進めました。 自分を愛することができたら 安全も、自由も、豊…

誰かにバカにされたら怒っていい

例えば、自分が何か間違えた時 知らなかった時、忘れた時 わからなかった時 そのことを人からバカにされると すごく嫌な気分になるものです。 惨めで、恥ずかしくて 無知で無能で無力な自分が嫌になる そんな気分。 ある時、そんな気分になったので その逃げ…

恐怖麻痺反射〜体を緩める

私は、子どもの頃 安心できない環境にいました。 いつ自分の身に 危険が降りかかるかわからない そのストレスから身を守るために 私は、身を固めて、呼吸を止めて バリアを作りました。 それは、幼い頃から無意識にです。 体も呼吸もギュッと固める その体の…

ただ自分を許しただけで

自分のことを許してない人は たぶん、多いと思います。 自分を許してないから 自分にも、人にも、厳しくなって ねば、べき、となって 苦しくなるのです。 私は、ある時 「完璧な主婦や母親を目指さなくていい。 自分のままでいい。 自分の人生を楽しんでいい…

自分の体に従う

以前、私はよく頭痛がしていました。 疲れたら頭痛 急に寒くなったら頭痛 冷たい風に吹かれたら頭痛 雨が降ったら頭痛 酷暑で頭痛 寝不足で頭痛 などなど。 私は、頭痛がしても 酷くなければ頭痛薬を飲んで そのままやるべきことを いつも通りこなしていまし…

困っている人が必要な人

以前の私は 困っている人を見つけては 助けるということをしていました。 困っている人、悩んでいる人 寂しそうな人、辛そうな人を見ると 自分が何かしてあげられないかと思い 気になって仕方なくて 近寄っていったりしていました。 そして、自分にできるこ…

自分だけのために時間を使って過ごしていると

私の毎日の中の 何気ない喜びや心地よさは とても簡単です。 ただ、自分だけのために 時間も、エネルギーも、体も 自由に使えること。 ただ、自分だけのために 好きなことをできる時。 そんな時、心は軽く 本当に嬉しいと感じます。 人から言われたからでは…

行動に価値があるのではなく存在に価値がある

前はよく 無意識にボーッとしている時など 私は、脳内で自分のことを罵っていました。 やるべきことをきちんとやれ! それをしなかったら お前にはいる意味も価値もない! ちゃんと人の役に立て! ちゃんと働け! というようなことを、よく エゴが喚いていま…

体に優しいおやつ〜アーモンドミルク抹茶プリン

体に優しいおやつ 夏のぷるん系のものを作ってみました。 * 〜 * 〜 * 最近、ストレスが溜まることがあり それまで控えていたお菓子を ドカ食いしてしまう日が続いていました。 菓子パン、スナック菓子、チョコレート アイス、唐揚げ、蜜かけスイートポテ…

もう邪魔はさせない

私は、毎日30分瞑想をしている。 でも、家に家族がいると ひとりで集中するのが なかなかに難しかった。 私個人の部屋がないので 瞑想している部屋を誰かが通って行ったり 話しかけられたり。 瞑想を中断させられるたびに 私は舌打ちしたい気分になった。 …

自分のことを自分でコントロールできないと無気力になる

いろんな実験で、自分のことを 自分でコントロールできない状況だと 人はストレスが溜まると言われています。 人から支配されている立場の人は 慢性的にストレスが溜まって 病気にも罹りやすいそうです。 人から支配されている立場の人というと パワハラ上司…

自分の命を大切にする

慢性疾患にかかる人は ・感情を抑圧する ・感情表現が苦手 ・自分のことより他人を優先する ・良い人 だそうだ。 献身的に人に尽くすような人が 命に関わる病気になる。 自分の感情を押し殺し 自分の体の「NO」を聞かないからだ。 私は、ある時 友達や家族な…

思い込みを検証する

「自分にも、子どもにも 常識から外れることを許す。 普通と違うことを許す。 正しくなくていいと許す。 ありのままの自分で 楽に楽しく生きることを許す。」 こう思うと、その時出てくる 反論の声が私の中にありました。 「常識から外れるなんて許されない…

人の幸せを私がコントロールできるわけがない

子育てをしていると 子どもに幸せになってもらいたくて あれこれ動こうとしてしまいます。 まるで、自分が頑張れば 子どもは幸せになれるかのように 思ってしまいます。 子どもを幸せにしよう、 笑顔にしよう、 そのために自分が頑張ろう、と。 でも、ある時…

休もうと思う

具体的に、明らかに 体調が悪いというわけではないけれど なんとなくスッキリしなくて 心もとない感じがする時があります。 そんな時、以前なら 普段通りに過ごしていました。 明らかに体調が悪いわけじゃない、 がんばればできる、そう思って 普段の家事、…

常識も普通も正しいも手放して

私には子どもがふたりいますが ふたり共に発達障害があります。 去年の春に 長男は大学を卒業しましたが 就職は決まらないままでした。 やってもやってもうまくいかない就活に 長男の心が折れてしまい 就活を続けられなくなったのです。 「死にたい」と漏ら…

心の深いところに根付いている恐怖

私は漢方薬を飲んでいるのですが 以前、漢方の先生に 「(あなたは)恐怖が 深いところに根付いている」と 言われたことがあります。 そして、先生は 私の背中を優しくさすりながら 「大丈夫、大丈夫、大丈夫、大丈夫」と 言いました。 そんなふうに優しく「…